【決定版】結果を出す!シルキースワンの効果的な使い方

【決定版】結果を出す!シルキースワンの効果的な使い方

 

首いぼができちゃった人のために、実際にシルキースワンで首いぼが気にならなくなった私が結果を出す使い方をご紹介します。

 

まずはシルキースワンの公式サイトを見てみる!

>>シルキースワンの楽天・amazon・公式の最安値比較をチェック!

 

 

シルキースワン 基本のお手入れ方法

シルキースワン 基本のお手入れ方法

 

シルキースワンの基本は朝と夜の1日2回お手入れする方法です。場所は首元からデコルテ、うなじから背中まで気になるところを優しくなじませるように塗布します。

 

ここでマッサージをする必要があるかどうか気になるところですが、購入したときの冊子には「時間をかけてマッサージする必要はありません」と書かれています。

 

他社の首いぼ専用美容ジェルの場合はしっかりとマッサージすることがいいとされていますが、シルキースワンはマッサージの必要がないので忙しくても続けられますね。また忙しい方なら、毎晩1日1回、いつもより多めに塗布するだけでもOKなんだそうです。

 

これならさらに続けやすいですね!使用する回数を多くすることで早い効果が期待できるそう。効果が早く出てほしい方は朝・昼・晩の1日3回の使用がおすすめです

 

お手入れの仕方

シルキースワン お手入れの仕方

 

まず石けんで手を洗って清潔にしましょう。

石けんで手を洗う

 

シルキースワンはいつでも清潔なものを使ってほしいという願いから15日で1ケースの使い切りの入れ物です。それなのに手が雑菌だらけだったら残念ですよね。清潔な手で使うようにしましょう。

 

気になる箇所を清潔にした後、人差し指で多めにジェルをすくってください。

首などの気になる箇所も清潔にします。洗顔後や、入浴後の清潔は肌に塗布します。私はお昼間に塗布するときは、コットンに含ませた化粧水で一度塗布する場所をぬぐってキレイにしてからつけています。

 

首~デコルテにかけて気になる箇所に優しくなじませてください。

首いぼを中心に首からデコルテに優しくなじませます。このときに強くマッサージするのは逆効果なので優しく塗布するだけ。

 

うなじ~背中にかけて気になる箇所にやさしくなじませてください。

首~デコルテは自分で見えるところなのでケアしやすいです。うなじ~背中は自分で見ることができないのでケアをおこたりがちですね。でも実はうなじ~背中のほうが人に良くみられている箇所なので念入りにお手入れしたほうがいいでしょう。

 

その他、首以外のお手入れ

シルキースワンは首回りだけでなく、お顔や全身にも使うことができます。目周りの小じわやほうれい線、乾燥が気になる小鼻、吹き出物が気になる背中やお尻など、気になる箇所のお手入れに使用できます。

 

シルキースワンを使った体験はこちら!

シルキースワンを買って使った私的体験口コミ

 

シルキースワンの成分について詳しくはこちら

シルキースワンの成分について

 

シルキースワンの副作用について詳しく知りたい方はこちら

シルキースワンの副作用について

 

首いぼにシルキースワンを試してみる

 

ぽろぽろクリアジェルとダブルのお手入れ効果について

シルキースワンだけでも首イボによい成分が入っているので使うことがいいのですが、ぽろぽろクリアジェルと一緒に使うとさらに効果がでます。

 

ぽろぽろクリアジェルとダブルのお手入れ効果について

 

ぽろぽろクリアジェルを使う

で肌表面にたまってしまった古い角質を落とします。

 

シルキースワンを使う

その後でシルキースワンを使うことで、角質層までダブル配合のヨクイニンと杏仁オイルが浸透します。

 

ぽろぽろクリアジェルの使い方

ぽろぽろクリアジェルは週1~2回の使用が目安です。
ぽろぽろクリアジェルの使い方

 

シルキースワンを使うタイミングについて

シルキースワンは朝晩の使用が基本ですが、「あれ?こんなときどうしたらいい!?」「どのタイミングがいいの?」などをまとめました。

 

シルキースワンを使うタイミングについて

 

紫外線をたくさん浴びてしまった場合

紫外線をたくさん浴びてしまった場合

 

紫外線を多く浴びてしまったり、日焼けをしてしまった場合はどうしたらいいでしょうか?紫外線を浴びるとお肌への負担は想像以上です。日焼けしたお肌はダメージを受けて乾燥しやすくなっています。

 

いつもよりも多めに塗布してしっかり保湿することが大切です。できれば2回に分けて、しっかりと浸透させるとグッドです。

 

エアコンもしくは暖房がかかっている部屋にいることが多い場合

エアコンもしくは暖房がかかっている部屋にいることが多い場合

 

乾燥しているお部屋にいることが多い場合は、お顔と同じように首やデコルテも乾燥します。首元が空いた洋服を着ることが多い場合は、日中もシルキースワンを使って保湿をしっかりしましょう。

 

お顔用の化粧品を首からデコルテにつけている場合の順番は?

シルキースワンをつける順番

 

お顔用の化粧水を首やデコルテにつけている場合、シルキースワンを使う順番に悩んでしまいますよね。正しい順番は以下の通り!

 

化粧水からクリームまでライン使いしている場合

化粧水→シルキースワン→乳液→美容液→クリーム

 

成分の浸透を考えると化粧水の後がおすすめです。それぞれの容器の使い勝手で、使うごとに手を洗ったりするのが面倒な場合はクリームの前でも大丈夫です。

 

オールインワン1本使いの場合

オールインワン→シルキースワン

 

美白やシミに特化した商品+オールインワンを使用している場合

美白やシミに特化した商品→オールインワン→シルキースワン

 

ポイント

今使っている化粧品とシルキースワンを併用することOKですが、シルキースワン自体に美白、保湿、保水の機能を持っているため、これ1本で首用オールインワンとして使用することできます。シルキースワン1本でお肌のケアできるため、時短もできますし、旅行やプール、温泉に行くときに便利でおすすめです

 

シルキースワンの公式サイトはこちら

 

私のプラスアルファな使い方

私がシルキースワンを使うときのやり方がご紹介しますね。私がシルキースワンを使うのは朝と夜の1日2回です。でもこれだけで肌がしっとり3ヵ月で首いぼが目立たなくなった方法です。本当は教えたくないけど教えちゃいます。

 

首を出さない

首を出さない

 

肌は露出しているとちょっとした外出で紫外線を浴びてしまったり、思いの外、乾燥してしまいますね。首いぼの原因は紫外線の刺激と乾燥と聞いてから、私は首を出さないことにしました。

 

夏ならオーガンジー素材の軽いストールやシルクのスカーフなどを巻いて肌の露出を避けます。冬なら毛糸で編んだマフラーやスヌードを着用しています。紫外線から首を守ったり乾燥を防ぐだけでなく、何種類か持っているといつものお洋服がオシャレに着こなせるのでおすすめです。

 

外出するときだけでなく、室内でも一年中エアコンがきいているので家の中でも首を保護しています。あと夜寝るときはどうしているかというと、夜も首に大判のハンカチを巻いて寝ています。

 

特に夜のお手入れでシルキースワンをつけてすぐにハンカチを巻くと保湿効果がアップします。有効成分が浸透しやすくなるので効果がでるのが早い気がします。

 

チェックシートを使う

チェックシートを使う

 

シルキースワン購入したときに一緒に入っているチェックシート。1ヵ月分の毎日の首元のチェックができるシートです。せっかくはじめた首いぼケア習慣なので、続けられなかったら首いぼ撃退できません!ということで、このチェックシートを壁(というか、冷蔵庫の扉)に貼って記入することにしています。

 

こうすることでお手入れのし忘れを防ぐことができるし、やる気がでます。ぜひお試しください~。チェックシートにはお手入れをしたらチェック印を入れて、ひと言感想がかけるように工夫されています。

 

チェックシートを使う

 

私が1ヵ月使ったチェックシートはこちら!

 

シルキースワンチェックシート

 

シルキースワンの使い方まとめ

シルキースワンの使い方は朝と夜の1日2回つけるだけ。面倒なマッサージも必要ありません。保湿効果が高く肌をバリアして乾燥を防ぎます。ターンオーバーが正常化してくれば首いぼの硬くなった角質が柔らかくなり見た目もすっきりしてきます。

 

あと首の肌がつるつるになるので思わず触りたくなるようなお肌に変身します。シルキースワンは今なら初回約72%オフの2,780円(税抜き)でお試しできるチャンスです。

 

このキャンペーンはいつ終わるかわからないです。予告なく終了するそうです。なのでこちらからお早めに首いぼ撃退のシルキースワンをゲットしてくださいね。

 

今がチャンス!期間限定の特別価格キャンペーン実施中!

今ならお値段据え置き!ぽろぽろクリアジェル付き。

9,800円が2,780円(税抜)!!

 

シルキースワンを70%OFFでお得にゲット